突然ですが、みなさんは今の生活に満足してますか??こころから充実して、喜びを感じてますか?!  私も数年前までは、そこそこ満足しているつもりでしたし、そこそこ充実して十分楽しいと思ってました。おそらく、そう感じている方は多いのではないかな・・・と。 なのですが、その、「そこそこの満足」というのが、クセモノで、それはあなたにとって本当の「満足」なのでしょうか??

当時の私の満足とは、「そこそこ安定した生活が送れてる」し、「○○さんとはうまくやれてる」し、「人から嫌われてはいない」し、「毎月○○円くらいは自由に使えるお金もある」し、などなどなど。
でもそれは、今の私からみると、全然満足な状態じゃないんです。 今の私は以前よりもかなり正直になった(なってしまったw)ので、以前の私が満足だと思っていたことが、今の私にとっては、全然満足じゃないんです。
以前の私は、例えば「身の程を知る」とか、「自分が我慢することが正しい」とか、「人を優先してあげることが正しい」とか、
今思えばちょっと気持ちが苦しくなるようなことが「正しいこと」だと思っていて、それを実践していたように思うのです。
でも正直そんなこと実践して、満足したつもりになっていても、本当は全然楽しくなかったんです!

「自分の本当の気持ち」をないがしろにし、
正しいと信じてしまっていた「思い」で作り上げた「ボックス」の中に、自分を閉じ込めていただけだったんです。  

正直に言うと、もし○○さんとうまくやれなくても、もし人から嫌われたとしても、自由に自己表現して、自分の気持ちを伝える方が楽しい!し、本当は、お金もそこそここれくらいあればいいや、ではなく、本当はもっとたくさん欲しい!と言うのが、正直なところ。

自分で作ったボックスの外に出るということは、全てがガラリと変わって、軽やかに生きて行くと言うことなのですが
それを邪魔しているのが、
「社会常識」
「親や先生が言ってたこと」
「自分にはそんなにパワーや価値はないという思い込み」
なんですね。

「人生とはこう言うもの」って言う、子どものころに植え付けられ、そしてそれを信じ込んだことで出来上がってしまったボックス、という名の自分の世界。
皆さんにもあるかもしれません。

今の私、昔のボックスから
身体3分の2は出ちゃったので、以前よりもかなりラクに、楽しくエキサイティングな人生となりました(!?)

なんでそうなったのか?は、
思い返してみますと、やっぱりアデプトになり、ヒーラーになり、モダンミステリースクールで形而上学を学び始めたことと、決して無縁ではないんですね。

人生を実験台として実践してるからこそお伝え出来るものもある気がします。

人生は、本当は、とても楽しくて喜びにあふれている!
そんな人生の歩み方、一緒に実践していきましょう〜

© 2021-2022 healing salon elena All Rights Reserved.